大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

1月競市!!!

結果報告遅くなりましたけど、1/21~1/23まで西諸畜連せり市が開催されました

3日間の平均は、
        去 292日 306㌔ 526,849円 

        雌 301日 284㌔ 448,328円

       全体 296日 296㌔ 491,183円

                          でした。

12月比25,233円安、前年1月比55,146円安という結果でした。
前年と比べると、西諸畜連には、1回のセリに1500頭ほどの牛が上場されるので、単純に考えて、管内の生産農家全体で「55,146円×1500頭=82,719,000円」ほどの収入減となる状況です。
生産農家の皆さんは、「下がった・・下がった・・」って言うけれど、肥育農家にしてみればまだ高いのでは???
いつまでも、子牛高値のぬるま湯につかっていると大変になるのはわかっているので、改めて、気を引き締めて行かなければと思う今日この頃です。

今回のセリでは、な、なんと1,018,500円の去勢が出ました。
系統は、忠富士×上福×安平 で、290日、335㌔、体高123㌢だったようです。この牛の親は、12番を出していて地元の肥育農家がボタンを離さなかったみたいです。すげ~・・・。ちなみに、この母牛のお腹に入っている子供は雄が生まれたら種牛候補だそうです。

全体を、見てみますと、やはり、忠富士の価格が凄いです。去平均68万、雌平均62万でした。福之国はバラついてますね~。福桜は雌が高値。日向国は去が安定してます。後は、ぼちぼちです。
そろそろ、宮崎も、165の9あたりで、種牛造成して欲しいですね。県の事業団、種持ってないんかなぁ~。無理なのかな~。と思います。

以上、今回の結果は、こんな感じでした。
スポンサーサイト
2008/01/30(水) 12:25:34 未分類 トラックバック:0 コメント:3
<<種付け!!! | ホーム | F1!>>

コメント

お久しぶりです♪
忠富士去勢高いですねi-84
下げたとは言え宮崎の市況はまだ安定している方ではないでしょうか。
熊本市場も2月はだいぶ下がるんじゃないかな~と思ってますi-229
安福久や平茂晴の買いは強いと思いますがi-190社会情勢にはかなわないですね~
状況はみんな一緒!頑張りましょうi-234
  1. 2008/01/31(木) 02:09:02 |
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集]

101万の去勢ですか~共進会向けですね!!250万とかで売れれば問題ありません。
が・・・・こけたら痛い~って感じです。
共進会に命をかけている農家さんも、各県に何人かいるものですね!!
165-9で、作れれば最高ですね!あ、それと、宮崎に土井ちゃんが行っているそうですが、
なんか聞いておられますか?たしか、福芳土井の雄のはずですが・・・?
  1. 2008/01/31(木) 09:49:30 |
  2. URL |
  3. akihiro #yzosv6SY
  4. [ 編集]

まり様

お久しぶりです。忠富士にはびっくりです。2月はこちらも下がりそうですね~。
まりさん所の牛は、系統も管理も牛もしっかりしているので、相場が少々下がっても大丈夫なのではないでしょうか。
久、晴の人気はすごいですね~。お互いに、頑張りましょう。

akihiro様

そうです。福芳土井の異父兄弟、「宮芳福」です。父は、確か菊俊土井っていう牛だったと思います。あと、上福の全姉の子、上福俊っていうのもいますね~。
宮崎では、現在はなかなか土井系使われない傾向にあるのですが、今回はどう出ますかね~。
上福、照萩と素晴らしい牛達がいたんですけど・・・。小さい、細い、セリ価格が上がらないと言う理由で、生産農家が敬遠してるのかもしれませんね~。肥育農家は、安くて、サシが入るので、好きみたいですけど・・・。
  1. 2008/01/31(木) 23:25:59 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gyugyuyamato.blog114.fc2.com/tb.php/45-ed377ffe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。