大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新しい事~!に挑戦

 我が家の受精卵産子生産計画は、おかげさまで順調に推移していますが、なんか、牛飼いの中でも自分なりの「新しい発想」を取り入れてみようと思っている今日この頃です!
やはり、目標を立てて、やって行くことが僕の負けず嫌いの性格には一番やる気が起こるんです!
 どんな事があるかな~?人のしているいい所をまねして自分なりのやり方の答えを出すのもOKですよね!
牛飼いとして最終的にやってみたいのは、一貫経営ですが、急に何もかもは出来ないので、経験を重ねながら一歩一歩進んで行きたいと思います。
 最近は、採卵していとこ酪農家さんの乳牛の仮腹をしてみたり、1ヶ月のHOLの雌を預かってきて育成してみたり、乳牛から生まれた受精卵の子牛を哺乳育成してみたり、半乳肉複合経営というのでしょうか?いとこの酪農家さんと協力してお互いにうまくやって行ければいいな~と思ってこれからの準備をしています。今まで自分がした事のない事をすると面白いですね!
 でも、今まで誰もしなかったような事をしようと関係機関に手続きに行ってみると、「何をやってるのだ?そんなこと出来るはずないじゃないか。今まで前例がないからそんな事は出来ない。きまりだからあんただけ特別には出来ない。」ですって~。ほんとに出来ないんですか?前例がなけりゃ出来ないと決まってんの?どうにかしてやろうという気がないだけでしょ?きまりを敗れと言っているのではなく、出来なくてもどうにかしてあげれる事はないか?っていう気持ちはわかないものですかね。相変わらず、固定観念を外せないようですね。
 ただ、僕みたいな管内の雰囲気を乱すいつも邪魔者扱いされてる方には協力する気もさらさらないって感じを今回も受けました。いつもこの調子なので慣れてはいますが(笑)相手にせんからどうでもいいけど、農家があっての関係機関のお仕事なのでちょっとは考えて欲しいものです。あっ、僕も関係機関に所属…。きをつけよ~(笑)でも本当は出来る事も、自分たちに都合が悪いと出来ませんって言われるのが一番腹がたちますね!今までも畜産関係機関から何度もくらってます!(笑)
 あまりの対応の悪さに長々と愚痴ってしまいましたが、自分の解決力の無さを、人のせいにしているうちは僕はまだまだかなりの未熟者ですね。「経験は力なり。」色んな事を勉強して自分の結果を出して行こうと思います。

最近の受精卵移植の系統

茂○×忠富士×福桜×安平(4頭)
百合茂×安福久×平茂勝×安平(3頭)
安福久×百合茂×7の8×安平(3頭)
忠富士×安福久×平茂勝×紋次郎(1頭)
安福久×第1花国×平茂勝×上福(2頭)
平茂晴×平茂勝×安平×糸秀(1頭)
安福久×忠富士×安平×隆桜(1頭)
忠富士×福之国×安平(1頭)

この子たちが生まれてくる頃には、パニックやら楽しみやら~!!

一年前の今日、口蹄疫の発生で宮崎に激震が走りました…。もう一度消毒の徹底をしていこうと思います。
スポンサーサイト
2011/04/20(水) 23:59:08 未分類 トラックバック:0 コメント:2
<<4月セリ市! | ホーム | BLV検査!>>

コメント

まぁね、頭がかたいのも一つの伝統と言うか、ブランド化の代償でしょうかね。宮崎は宮崎の種雄牛の交配だけでもお金とれますから…、和牛産地としてはかなり恵まれているわけです。良く言えばそれはプライドがあると言えるし、悪く言えばぬるま湯にどっぷり浸かってるとも言えるし…

ただ、地元のセリに上場する以上は、地域の人ともある程度折り合いをつけていかないと。牛飼いも経営者ですからね~


栄11については、その後どうでしょう。種付けしてみたのですが…
  1. 2011/04/23(土) 08:15:07 |
  2. URL |
  3. しげしげ #-
  4. [ 編集]

しげしげ様
こちらでは、百合茂も安福久も地元の肥育農家が、高値でバンバン買っていってますね~。市場なので、人が欲しがるものを生産するのがベストなんでしょうね!
でも宮崎のいいブランドも大切にしていかないといけないのも事実ですよね!
栄11は、3月に6頭一般出荷があり、たしか♂♀両方いて、9.9.8.7.6.6で枝重は、520~450って末元さんが言われてました。いい感じなのではないでしょうか?
  1. 2011/04/24(日) 01:00:08 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gyugyuyamato.blog114.fc2.com/tb.php/177-82c1f42f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。