大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

9月せり市!

本日は我が家のせり市でした!
市場平均は、去勢42万位、メス33万位だったと思います。1日目より若干上がりました。
我が家の出陣牛
①百合茂×安平×隆美 278日 325㌔ 116㌢ 478,800円 地元たぶん繁殖農家さんへ
②忠富士×福桜×隆美 277日 315㌔ 121㌢ 403,200円 宮城県へ
③福之国×福桜×糸秀 279日 275㌔ 110㌢ 323,400円 地元肥育農家さんへ  
計 1,205,400円の収入となりました。ここから、畜連手数料をどばっと引かれますけどね(笑)
40万円平均にかろうじて乗ったとの事で、嬉しい結果となりました。
今回の出陣牛も生れてからずっと飼い方を変えて、乾草を中心に、濃厚飼料を少なめにして飼いましたが、こんなに大きくなるとは思ってもいませんでした。勝系の血を引いたのもあるでしょうが、なんか、自分なりにもいい牛出来たんじゃないかな~とおもちゃいました!他人の目から見るとまた違うでしょうけど!
 市場は、福之国が安定して高かったです。忠富士に前の勢いがなくなりましたね。梅福6がなんかまじで良さそうです!
うちの牛は地元に2頭嫁いで行ったので近いうちにお邪魔させて頂いて、お礼方々会いに行きたいと思います。
今回のせり市で、寂しくなったことがありまして、宮崎の市場ってあまりというかほとんど県外種雄牛の子牛が出てこないのですが、百合茂を出荷した僕に対して、「お前がそんな種付けるといかんが!」とか「外国産の牛やったな」とか言われちゃいました・・・。(涙)僕なりに、子牛相場が高かった時期に、絶対安くなる時が来るから、少しでもいい牛で安定できるようにと知恵を絞って、お金をかけて取り組んだのですが・・・。「そんな思うんだったらしてみれば~?リスクもありますけど?」って逆に思いましたが・・・。今回は、それなりの結果が出たのではないでしょうか?地域性ってのもとても大切だと思います。でも、それだけにとらわれていてはいけないと思います。農業は、色々な考え方があるから面白いのではないでしょうか?それは、経営者つまり僕が判断する事だと思います。その代り、責任は全部僕にあるわけですから!考え方が若いですか?おかしいですか?
これからも負けじと自分は、自分の道を突き進んで行こうと思います。
スポンサーサイト
2009/09/03(木) 20:53:10 未分類 トラックバック:0 コメント:10
<<移植!! | ホーム | やっぱり!>>

コメント

いいお値段でしかも 繁殖素として旅立ったのなら
良かったですね~(*^^)v

これからも負けじと自分は、自分の道を突き進んで行こうと思います。
この言葉は最高ですね~
人は信念をもって取り組むことはとても大事で

我が家も一貫に移行中ですが

いろいろ言っている農家さんがいますよ~(笑)
人の口には門がたたないので仕方ないですが
正直 文句を言う農家は反面教師として
こんな人間にはならないようにと 勉強させて
もらっています(笑)

まして今回の百合茂の雌も地元の繁殖農家さまが購買
なら結果は正しかったと思いますよ~(*^^)v

しかし どの県で 文句や陰でコソコソ言う人とか どこでもいるものですね~

ほっといてくれ~って言いたくなります(笑)

  1. 2009/09/03(木) 22:37:28 |
  2. URL |
  3. akihiro #-
  4. [ 編集]

私は30代後半から牛飼いをはじめました。好きなことを好きなようにできるのが農業の醍醐味です、しかしながら田舎の体質は人をほめず、人と違うことをする人を揶揄するところがあります。私も他県の牛や他見の精液を使いますが地元では雌牛は買ってもらえません。勿論品評会にも出せません。約20年間JAともやりあってきましたが、改革できてません。でも同様の考えの人はいるもので、昨年せりに出した百合茂は都城の方が70万円でかってくれました。今年の宮崎県共には2類に福之国をもっていきます。いい物を作れば誰も何もいえないと思います。全国の購買者のニーズに合ったもの作っていけばいいのだと思います。宮崎県のなかにヤマトさんみたいな人がもっともっと出てきて欲しいと思っています。回りに妥協せず自分のやりたいことをやりたいようにやりきってください。応援しています。
  1. 2009/09/04(金) 15:42:05 |
  2. URL |
  3. たかちほはやし #-
  4. [ 編集]

地元肥育農家です(笑)。
①の百合茂は腹もでかくていい牛でしたね。
いい牛過ぎて撃沈しました。肥育する牛じゃないかも
いい生産牛になると思います。
②も同じくいい子牛を生産してくれるでしょう。
で ③とは縁あって(笑)うちでお世話することになりました。
きちんと仕上げて、yamatoさんに お肉を食べてもらえる
といいなと思います。
  1. 2009/09/04(金) 20:17:37 |
  2. URL |
  3. やまさき #-
  4. [ 編集]

akihiro様
今日の朝、事務所に行ったら、牛を買ったから異動をしたいんですけど~って来ていた農家さんがいて、なんとなんと、うちの百合茂を購入していただいた方でした~(笑)びっくりでした~!!
人のいいと思う所は取り入れて、悪い所はパスですね!自分の意思をしっかりと持って頑張っていきたいと思います。
ありがとうございます!!
  1. 2009/09/04(金) 22:33:14 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

たかちほはやし様
こんばんは!貴重なご意見ありがとうございます!僕は、県有の牛だけでは、いい種雄牛をなかなか自分の思うとおりに付けられず、また、新しい種雄牛は能力が未知数でという事で、それなら、安定していていつでも付けることのできる県外の種雄牛も合わせて使って行こうという事で始めました!近親の少ない色んな系統のいい牛を組み合わせていけば、自然と母牛の改良と能力の向上にもつながるのではと思います。そして、宮崎県全体の母牛の基礎力が自然と上がっていけばいいのではないでしょうか?宮崎の牛だけでいい牛つくれるなら、福之国だって、忠富士だってこの世には存在しなかったのではないでしょうか?でも、県有牛のありがたさも計り知れないですけどね!!改良を農家単位で行うことはごく普通の前向きな事だと思います。
県共で小林に来られるんですね~。もし、時間があれば色々なお話聞かせて頂けると嬉しいです!これからもよきアドバイザーとして色々とご指導してください!よろしくお願いいたします。
  1. 2009/09/04(金) 23:02:21 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

やまさき様
この度は、本当にありがとうございました!まさかと思ってびっくりでした(笑)ブザーが鳴った時、やまさきさん確か411番だったよな~と思いながらでした。これから、名人の肥育にかかる「やまと42」号は幸せ者ですし光栄ですね!!よろしくお願いします!あまり大きな牛には出来ませんでしたが、僕も、僕なりに「いい牛になるには」って事で頑張って育てたので、どんな感じで成長していくのかとても楽しみです!ちょくちょく成長を見させて頂けると嬉しいです!!自分の育てた牛のお肉も食べた事がないので是非その日が来るのを楽しみにしています!
PS・・・百合茂を山崎さんが見ている時、プロの目ではどんな感に思っているのかなぁ~?こんな感じの育て方でいいのかなぁ?と好きな人の行動を追うような感じでドキドキしちゃいました!そしたら目が合いました(笑)
  1. 2009/09/04(金) 23:31:09 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

(^^ゞ
お相手様はきっとうらやましいんですね(^^♪
何かを言われると言う事は一人前の証拠!よかたんだよ。
yamato君がそれに対して何も思わなくなった時、きっと乗り越えた時だと思います。
腹が立つときは当たってる時、きっとそれが大きな一歩になると思うから、進む道は有ってるかも(^^♪
これこそチャンスの声かもね!
  1. 2009/09/05(土) 00:04:01 |
  2. URL |
  3. そのちゃん #-
  4. [ 編集]

良い意味で、考え方が若いです!!

この道でやって行こうと思うなら、保守的では進歩がないですよね!
県有牛を守りながら、時には違う血を入れて購買者の皆さんに喜んでもらえれば良いんじゃないでしょうか?購買者あっての市場ですから。
  1. 2009/09/05(土) 13:45:04 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

そのちゃん様
僕は、忘れていました・・・。高校の時の担任の先生に、どんなにつらい事があっても「ありがとう」の気持ちを持って生きなさい。ピンチを乗り越えれば、必ずチャンスが来ることを!僕は、頑張っているつもりだけどまだまだ努力が足りないですね。大和ロードがはっきりと形に現れる日を夢見て、目標にしてこれからも頑張っていきます!意欲がわいてきて元気になれた気がします!!ありがとうございます!!
  1. 2009/09/06(日) 21:57:59 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

yoshi様
お久しぶりです!元気ですか?
外国産って言われた農家さんには、冗談っぽく、「今は江戸時代でしたっけ?宮崎県は鎖国ですか~そしたら、うちは長崎県の出島ですね!」って言いました。今考えるとあんまりですね・・・。(汗)
子牛販売立場の我が家にとっては、いい牛、市場で評価を受けやすい牛を育てていくには、養い方もあるとは思いますが、ある程度の血統も必要です。宮崎は、いい種雄牛がいるのですが、チケット制の制限配布などでなかなか思うようには、種付けできないのが現状です。県有・県外の種雄牛の長所を活かして行ければいいな~と考えております。そして、あとはしっかりとした腹づくりですね!頑張ります!!
  1. 2009/09/06(日) 22:11:58 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gyugyuyamato.blog114.fc2.com/tb.php/121-2adb726c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。