大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

またまた!

鑑定してもらいました。平茂勝×安平×糸秀の育成、またまた安福久で妊娠プラスでした~。うちの母牛の今受胎している牛は、受精卵移植5頭、人工授精5頭の計10頭で、2回付けたのが2頭だけ!繁殖かなり順調です!この調子!!
最近、どんだけいい子牛を育てられるかっていう事で、色んな牧場見たり、獣医さんと話をしたりして、日々研究しています。まるまる太って子牛市場で高い牛ではなく、肥育農家さん、繁殖農家さんに買っていただいて、その牛の能力を最大限に引き出せやすい牛って事で・・・。とりあえずは、濃厚飼料を若干控えめにして、どんだけ草を食い込めるか!腹づくりをテーマにして行っています!!結果がついてくるのは10年後、いや20年後になるかもしれませんが、我が家の子牛の販売価格は当分下がると思いますが、僕の楽しみが増えるような気がします!
スポンサーサイト
2009/06/16(火) 22:05:39 未分類 トラックバック:0 コメント:8
<<6月せり市! | ホーム | 子牛の咳!>>

コメント

種付け成績ばっちりですね。せっかくいい種つけてもまた発情がきたときは仕事が手に着かなくなります。実際、早退したことも。私は朝昼晩オーツとチモシーと少しヘイキューブを与えています。イタリアンと飼料稲はいつも食べられるようにしています。市場で肥育農家さんにあんたんとこの牛A-5だったよなんか言われる事もあるので間違ってはいないのかなぁと半信半疑です。
  1. 2009/06/17(水) 00:19:51 |
  2. URL |
  3. たくや #-
  4. [ 編集]

繁殖よくて嬉しいです!ありがとうございます!
発情がたら、まじで、ショックですよね~。発情がきていても、いやこれは発情じゃないって思いたくなります(笑)我が家の牛でいい結果が出ると皆嬉しいですよね!そんな牛飼いしていきたいです!
  1. 2009/06/17(水) 08:17:30 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

繁殖成績優秀ですね、日頃の努力の成果ですよね
そして自分なりの信念をもって子牛の育成、生産をすると
いうことは購買者からの評価を得られるまでが大変ですよね。
私もまだ10年チョイで名前と顔を覚えてもらうまで
もうしばらくかかりそうです。
  1. 2009/06/17(水) 22:45:19 |
  2. URL |
  3. 岩手佐藤 #-
  4. [ 編集]

安福久で妊娠プラスおめでとうございます(^^♪
プラスってうれしいですよね!
牛の腹づくりですか!!10年後は一貫しているのでは(^^)vと思います。
自分の牛さんのいい所は自分が一番知っていますからね(^v^)
  1. 2009/06/18(木) 00:12:19 |
  2. URL |
  3. そのちゃん #-
  4. [ 編集]

岩手佐藤様
ありがとうございます。購買者からの評価を得るまではかなり大変ですよね~。うちの市場は、デブで大きいのが高いので・・・。子牛販売価格が下がるのは覚悟しています。いつかは、僕の育てた牛は最高に飼いやすい、絶対買いたいって思われるような牛を育てられるようになりたいですね!
  1. 2009/06/18(木) 22:20:41 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

そのちゃん様
ほんとに妊娠プラスは幸せです!!
一貫ですね~。将来はしてみたいと思っていますが、素人の僕に出来るかが・・・心配です。確かに、最後まで見守ってあげたい気持ちはかなりありです!!
  1. 2009/06/18(木) 22:24:41 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

おめでとうございます!!

またまた安福久でAIしてたんですか!
こちらでは高くて採卵用にしか使えませ~ん。

私は腹づくりと増体(体高)を主体として3年間頑張ってきましたが、スモール市場では太ってないと買い叩かれてしまうので、枝肉結果が出揃う前に断念してしまいました。
購買者の理解を得られるには、年月と忍耐力、それに財力も必要ですね。
  1. 2009/06/20(土) 12:44:33 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

yoshi様
ほんとに贅沢してますよね~。でも、これからは、採卵に使わないともったいない気がしてきました!
やはり、皆さん腹の出来た牛作り1回は行うものの、市場性が上がらないので途中でやめてしまうんですね!実は、僕も1回取り組んでやめてしまった一人です。(笑)
今回は、2度目ですので信念を持って続けられるようにしたいと思います。
  1. 2009/06/22(月) 08:17:42 |
  2. URL |
  3. yamato #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gyugyuyamato.blog114.fc2.com/tb.php/108-205a2127
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。