大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

バージンフラッシュ!!

今日は、10月のセリで保留した2頭のバージン採卵をしました。
朝、ネットを見ていると、本日、1/8日は「勝負事の日」。おお、結構いい日じゃんと思いながら~理由を見てみると「一か八かの日」。いやいや「いちかばちかのひ?」今日はそれじゃ困るんだ俺は・・・ 。と思いながら結果を待ちました。

母体 忠富士×福之国×安平 13ヶ月 種は勝忠平で採卵

結果 12個回収 Aランク1個 Bランク3個 Cランク4個 変性卵4個


母体 安福久×平茂勝×安平 13ヶ月 種は勝忠平で採卵

結果  9個回収 Aランク8個  未受精卵1個

という結果でした。Aランクだけで行くと、ホントに「一か八か」てな結果になって~でもでもかなり満足です。Cランク4個は、同期化してもらっていたいつもの酪農家のお友達におすそ分け、そして凍結12個出来ました。
ここら辺では、バージンなんてする人いなくて、それも結構セリでお値段の付いた久母体でもあり、かなりビビりながらの挑戦でした。アントリンのの量などいろんな方に、いろんな情報を頂き本当に助かりました。ありがとうございました。今年は、この卵を全部付けて行って、産まれてくれる事を期待しましょう!
バージンフラッシュのメリットは、1年でも早く系統の進んだ子牛を生産でき出荷できる事。卵の質がかなりいい事。1産後以降の採卵個数が増える確率が高いらしい事。そして、母牛の能力が早期に出やすい事などなど。デメリットは、母牛へのダメージがある事ですよね。
後は、しっかりと、早く種付けが出来るよう、母体のケアに努めて行きたいと思います。

初挑戦は、自分なりに成功です。これからもする価値がかなりありそうです。リスクもそりゃかなりありますが、面白い取り組みですね。
 
スポンサーサイト
2013/01/08(火) 22:48:08 未分類 トラックバック:0 コメント:3

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
昨年は色々とお世話になりありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
201212271724000.jpg
武蔵も4月から1年生!勉強はほどほどに野球頑張って欲しいな~(笑)飛龍は牛飼い大好きです。
201212311633000.jpg
牛舎にもお正月!

 あっとゆうまに、1年間が過ぎてまた今年がまた始まります!昨年は、牛舎の移動から始まり、なんだかんだで1年が過ぎてしまいました。牛飼いってホント1年が早いですね。
 昨年は、順調に牛飼いが出来ました。子牛も安定した値段で販売が出来ました。当初設定した目標金額をはるかに超え、税込ですが平均55万を超えました。これもひとえに、色んな事を教えてくれたり、話してくれたりする牛飼いの仲間や、いつでも飛んできてくれる獣医さんのおかげ様です。本当に本当にありがとうございます。今年も頑張りますので、応援をよろしくお願いします。
 
 本年の目標というか、ちょっと経営スタイルを変えて行こうかなと考えています。
 
まず1つ目
 受精卵事業を拡大するため、現在、5頭いる和牛の親牛を子牛を産んでから妊娠牛で売って、ホルスタインの育成牛を導入する。そして、受精卵を入れて、子牛が生まれたら、子牛は自分で育成し市場で販売、産んだ親は、酪農家さんに販売し、搾乳してもらうという形をとろうかなと。これをする事により、子牛を哺乳するので親子いるよりは断然スペースが少なくて済むので多頭出荷に繋げられるのでは。あと、哺乳する事により、手間はかかりますが、個体管理がしっかりとでき、餌付けの時期も確実に早くなるので、子牛の成長も今以上に安定して管理出来るのかなと思います。1頭生産に対する経費も抑えられる予定。

2つ目
 やはり、F1の哺乳能力による子牛の成長は素晴らしいので、すでに待機している育成牛も3頭はいますが、もうちょっと導入しようかな~と思っています。経産牛には積極的に2卵移植も行う。

よって、結果的に和牛2~3頭を採卵牛兼親にもち、F1とHOLを20頭の母体で、受精卵産子を産ませ、市場で勝負して行こうと考えています。和牛より導入価格が断然安いのでなんとか行けると思いますが、餌確保の計画をどんな感じで持っていくか慎重に考えながら行かなければとは思います。再来年には、子牛を市場で20頭販売出来るようにします。

 まっ、これまでも自分のやりたい事をやりたいようにやってきたので、求めるものは、自分なりのしっかりとした結果と答えを出すだけですね。今年も1月1日よりバージン採卵の種付けありで、チャレンジ精神も忘れずに牛飼い楽しんで行きます!

今年もガッツリ頑張りますよ!牛飼い15年目が始まります(笑) 2013/01/01(火) 01:32:43 未分類 トラックバック:0 コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。