大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「やまと45」

 去年12月にお嫁に行った「やまと45」が出産したとの連絡が入り、日曜日にお隣、熊本県人吉市に武蔵と二人で行ってきました。本牛は、第1花国×平茂勝×上福で、菊福秀の雌が生まれていました。足が長くて~雌らしいけど大きくて楽しみな子牛になりそうな予感でした。やはり、かなりの難産だったそうです。この花国が生まれた時もかなりの難産で子牛が助かるのかと思った位だったのを思い出しました。大きな子牛ができる系統なんでしょうね!これから、採卵をするとの事で、たくさん採れたときにはおすそ分けして下さいってお願いしてきました。菊福秀も枝肉の結果が良好なようで、時代の先読みがすごいな~と思った所でした。
帰りにジャスコで武蔵とゲーセンに行って楽しみました(笑)武蔵の目的達成!
 ぜんぜん話は変わりますが、畑仕事の3時の休憩で、「大あたり」やと思った瞬間↓↓↓よーく見てください。
201010301100001.jpg
これは、多分一生に一度しかないかも・宝くじに当たったようなものじゃぁないですか?なんと、3枚も入ってるではありませんか!幸せを感じるひと時でした。小さな幸せ、大きな未来(笑)←意味不ですね!
スポンサーサイト
2010/11/29(月) 22:52:54 未分類 トラックバック:0 コメント:4

11月後半せり市!

西諸畜連で11月2回目のセリ市が行われました。
我が家の出陣牛
安福久×平茂勝×安平 ET 270日 321㌔ 438,900円
忠富士×安平×隆美  ET 306日 307㌔ 312,900円
                              でした~。
安福久は、不妊牛さなえちゃんの子供で、友達も出荷して、276日の272㌔で399,000円でした。再生できてよかったよかった~。うちの牛は雌だったら~って贅沢を言いたい牛でした。
忠富士の方は、がっくりで~まあ牛も行けてなかったししょうがない所でした(笑)でもこの価格は市場でもびりに近くて…。受精卵だったし…。エヘッ!あちゃ=って感じでした。
市場全体は、去413千円・雌380千円ほどでかなりの上げ相場!市場着くまでは2頭で70万と思っていたけど、セリの様子を見て80万に変更!うちは雌の価格の伸びなさに目標に届きませんでした(笑)
安福久もこんだけ去勢の価格がしてくれたら、付ける価値ありと判断しました。百合茂も高評価でした。県内の種雄牛は、秀菊安がかなり高かったように感じました。そして忠富士の繁殖用!バリ高!あとは普通でした!秀菊安ちょっとは付けておくべきか…?迷う所です。

話は変わりますが、この間自家保留した安福久×福之国×福桜が~妊娠プラスでした~。百合茂付けようと思っていたけど結局、なんでか妙な種付けました(笑)本牛はかなり楽しみな大きさです。 2010/11/25(木) 23:42:05 未分類 トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。