大和牧場を作ろう。

うし飼い始めて12年目。将来の夢は大和牧場設立。夢は大きく、肝は小さい。うし飼いの楽しさを記録していきたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2月せり市予定!

2月せり市予定の「大和46」。乾草を中心にすくすくと大きくなっています。
201001300909000.jpg
現在 日令250日 推定体重330㌔ 体高122㌢ 胸囲158㌢ 腹囲203㌢まで育ちました。
系統 忠富士×安平×隆桜×糸秀 ♂ 受精卵産子
201001300905000.jpg
ずっと、今まで思うように出来なかった子牛の育成が、最近、確立しつつあります。今までは、大きな子牛を作るには、子牛市場までに体重をのせるには、濃厚飼料をバンバンやって肥やせばいいという考え方でした。体重があればある程度の価格が付いたのもありましたが…。我が家の牛も、確かにセリ市場に連れて行った時に体重はのるのですが、価格もまあまあだったのですが、幅が無くて、う~んといつも考えていました。濃厚飼料多給型だったと思われます
そんなある日、あるきっかけで、1年ぐらい前から、乾草を中心とした子牛育成をしようと決断。そちらの方が牛のためにもいい事はじゅうじゅう分かってはいたのですが…。前にも一度はしてみたものの、体重が乗らず市場で安かったのもあり。なかなかふんぎれず…。やっとの事で始まり、うまく行きつつあります。
オーツヘイを飽食でふんだんに食べた子牛は、幅があって、大きくなって、そして肥育しやすそうで~立派な子牛となっているような気がします。濃厚飼料多給型よりは、絶対こっちのやり方が正解ですね!気づくの遅くてすみません。
我が家の使っている「みやざき子牛」っていう濃厚飼料の裏側には、10ヶ月令で去勢1日4㌔となっていますが、我が家は、3㌔上限としています。このやり方が、いいのかどうかはわかりませんが…。牛が肥えてなくて、大きくなっているので、いいかな~っていう勢いです!
とりあえず、市場の評価も受けてみてこれからの子牛育成がより良くなるように研究していきたいものです。

ブログランキングに参加中!!
大和46号が高く売れますように皆様のクリックをお願いします!(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010/01/31(日) 23:35:22 未分類 トラックバック:0 コメント:4

受精卵移植!!

本日は、2頭の経産牛に受精卵移植を行いました。
経産牛と言っても年齢13歳と11歳(苦笑)僕が初めて買った牛さんと、2頭目に買った牛さんです。このまま成牛市に出してしまっても多分10万もしないと思いますが、妊娠してくれれば、普通のピチピチ親牛です(笑)

1頭目 さなこちゃんはH9年生まれの系統は糸秀なんですが、
黄体Aランクとの事で、忠富士×福之国×福桜×安平を移植しました。

2頭目 ふくちゃんはH11年生まれの系統は福桜なんですが、
黄体Bランクとの事で、福之国×安平×隆桜×糸秀を移植しました。

まあ、どっちか片方付いてくれればいいのかな~って感じですので、受胎率50%目指して2週間後に期待しましょう!欲張っても、期待し過ぎてもいけないので、ぼちぼち頑張ります。付かなかった時には、さなこちゃんはあと2回は移植します。ふくちゃんは、あと1回移植してだめな時には、福桜母体なので、福之国を種付けしようと思っています。
僕の初めて買った牛なのでちょっとでも長く一緒に暮らしたいですよね~。頑張るぞ!!!

ブログランキングに参加中!!
2頭とも無事に受胎しますように皆様のクリックをお願いします!(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
2010/01/29(金) 03:22:23 未分類 トラックバック:0 コメント:10

受精卵移植経過報告!

1月21~23のセリ市も終わりました。去勢40万、雌36万の価格で推移しています。やっぱり宮崎・福之国と言ったところでしょうか。
201001241232000.jpg
こちら宮崎は、とてもいいお天気で、牛さんたちも気持ちよさそうに~のびのびと過ごしております。今年は、久しぶりに積雪を観測しましたが、早く暖かくなって欲しいものです。
201001241233000.jpg
そして、こちらが「やまと38号」、福之国×福桜×隆美で、2産目忠富士を受胎しました。初産安福久の雌も大きくて楽しみな子牛を産んでくれます。

話は変わりますが、この間の受精卵子牛出荷の後、農家さんに尋ねられてここ最近の受精卵移植受胎率状況をまとめてみました。平成20年5月~平成21年12月までの約1年半の結果です。

経産親牛(7産以上) 凍結卵 0頭/1頭中 生卵 2頭/3頭中  計 2頭/4頭中 で受胎率50%
 
2産目F1 凍結卵 3頭/4頭中  計 3頭/4頭中 で受胎率75%

初産F1・和牛 凍結卵 5頭/7頭中 生卵 2頭/2頭中  計 7頭/9頭中で受胎率77.7%

計 凍結卵 8頭/12頭中 で66.6%  生卵 4頭/5頭中 で80%  合計 12頭/17頭中 の70.5%となりました。

受精卵は、受胎率50%行けばいいと言われているので、こんだけ付くと楽しいですよね(笑)やはり、初産がかなり受胎率が高いのと、ドナーができるだけ若い方が受胎率が上がりますね!後、生移植が受胎率を上げるポイントですね。系統の遅れた経産牛を安くで廃牛にしてしまうよりは、受精卵移植っていう手もかなりありだと僕は思います。生まれてくる子牛は、系統いいし、牛いいしで楽しみも増えますもんね!これからもがんばりましょう!!

ブログランキングに参加中!!
受精卵移植に賛同を頂ける方はクリックをお願いします!(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
2010/01/24(日) 14:03:46 未分類 トラックバック:0 コメント:15

「さなえちゃん」頑張れ!

本日は、不妊牛の「さなえちゃん」とお別れをしました。今となっては、不妊牛ではなく最高の繁殖牛なんですけど!
平茂勝×安平×糸秀の系統で「百合茂」を受胎しています。かなり、ダイエットをさせたつもりでしたが…。あんまり変わってないような気もしました。(笑)

なんかやっぱりお別れは寂しいですね!↓泣いているのがわかりますか?
201001091211000_20100109225327.jpg
1年弱のお付き合いでしたが、この牛と出会って色々な経験が出来ました!
牛を返しに行ったら、ほんとに、この牛が妊娠した事に驚きを隠せない様子で、喜んで頂けました。「ここで生活してたのをまだ覚えちょっかね?帰って来てくれてほんとによかったがよ~!」って言われていました。これからまた、大切に育てて頂ければ僕は満足ですね!我が家にはこの牛の受精卵が3頭ほど受胎しているので!楽しみです!また、これから元気で頑張ってくれよ!僕も期待しています!!!さよなら!!
話は変わりますが、今日から3連休で牛小屋の増築、リフォームを行っています。子牛がバタバタと生まれだし、1月2月で後4頭生まれてくるため、部屋が足りなくなりました(笑)嬉しい事ですね。後輩の大工さんに道具を借りて、作り方のアドバイスをもらいながら、試行錯誤しながら頑張っています!これがめちゃくちゃ楽しい!ルンルルンルルンて感じです(笑)僕の中では、家は住めればいい、車は乗れればいい、牛舎にはお金をかけないって感じです。大切なのは中身ですよね(笑)早く完成させてのびのびとさせてあげたいです!



2010/01/09(土) 23:29:15 未分類 トラックバック:0 コメント:14

明けましておめでとうございます。

年賀状
皆さん、明けましておめでとうございます。
昨年は、色々とお世話になりありがとうございました。本年もご指導のほどよろしくお願いいたします。

昨年を振り返ってみますと、とても楽しく牛飼い出来た1年でした。色んな牛仲間に出会い、色んな話をして、励まして頂いて、こんなに充実していたのは初めてでした。自分ちの牛飼いも安い牛あり、高い牛ありで、まだまだ知恵を絞って、研究して楽しんで行かなければいけないなとつくづく思いました。まだまだ牛飼いの世界はかなり奥が深いですよね!

本年の目標は、まずはやはり楽しんで牛飼いする事、そして、切磋琢磨していい知恵を出して、人のいいなって思う所はマネして(笑)頑張って行きたいと思います。頑張ったら頑張っただけ出る、喜びや悔しさを今年も味わって行きたいと思います。これが最高ですよね(笑)

皆様本年もよろしくお願いいたします!! 2010/01/03(日) 23:10:06 未分類 トラックバック:0 コメント:18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。